スポンサーサイト

Category : スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「iPhoneゲーム大賞2011」 負けを認めて、次へ。

Category : 特集

bnr_2011game

長かったiPhoneゲーム大賞2011も終わりを迎え、全ての賞の結果が出揃いました。

各賞でノミネートしたアプリや気になったアプリの所感を本音を混じえながら書いていきます。





【その他賞】

iPhoneゲーム大賞結果発表のページの下から書いていきます。まずはその他賞。

実はその他賞、ブロガーも一般も一切投票はしていません。イマイチその他の定義が分からないというか、特別賞と同じで良かったんじゃないかと。

結果を見れば「おさわり探偵 なめこ栽培キット」ブロガー&一般両方ともダントツで1位という結果に。
まぁ…実際自分も楽しんだしその他賞の中では一番知名度も人気もあるアプリだから当然の結果かなぁ。

App Storeでは簡単お手軽の頂点、【放置系】の無料アプリがそれはそれはもう人気が高いので、2012は放置系アプリの賞を追加しても良いかもしれませんね。ただしこれも2012年までのアプリが賞の対象だったらなめこ&なめこシーズンズが上位に食い込むという結果はもう目に見えてるけど。



【iPad賞】

iPad(3世代目)の発売で今後爆発的にiPad所持者が増えると予想されます。
2012は【iPad賞】という一つの賞ではなく、【iPad部門 ○○賞】みたいにいろいろ分かれるかも。

上位を見てみると複数人で楽しめるアプリが票を得ていた印象。
視認性が良くなり、多くの人が同時に楽しめるという大画面ならではの利点が功を奏したのかな。



【子供向け賞】

子供向け賞では「ネコアップ」をノミネートし、投票しました。
ほんわかした絵本のようなグラフィック、ネコを釣り上げるという単純さ、スコアを稼いで大きなネコを持ち上げてやるぞという目標。子どもは無邪気に、大人は子どもに戻ったかのように時間を忘れて楽しめる名作アプリです。

結果はブロガー部門同票1位一般部門は3位に大きく票を離されての4位となりました。

何故一般部門では1位になれなかったのだろう…というのを考えました。

1.シンプルさが上位のアプリに比べて足りなかった
2.可愛さが上位のアプリに比べて足りなかった
3.長時間やると指が痛くなる
4.パッと見は子供向けだけど内容は大人向けだった

以上の4つが原因と予想。特に分かりやすいのが1のシンプルさで、ネコアップは凄い作業量が多いんですよね。引っ張ったり画面を移動したりと。
なめこは指を滑らせるだけだし、つみネコは積み上げるだけ、太鼓の達人は叩くだけです。
ここらへんが勝敗を分けた感じ。



【ノベル・アドベンチャー賞】

ノベル・アドベンチャー賞では「ゴースト トリック」をノミネートし、投票しました。

今だから言えることですが、実は最後の最後まで「ヴァンパイアハンターHIROSHI~The Halloween Party!~」をノミネートするか悩んでいました。これもかなり面白かったので。
で、何故ノミネートしなかったかというとゴーストトリックへの思い入れが強過ぎたためです。どうしてもゴーストトリックと同列に考えることが出来なかったのが原因。
ゴーストトリックはApp StoreにあるADVで最高傑作だと思っていますし、これを超えるADVは「ゴーストトリック2」くらいなもんです。

結果はブロガー部門同票1位一般部門は2位に大きく票を離しての1位となりました。ノミネートしたアプリが1位になるのは素直に嬉しく感じます。

というか428とシュタインズゲートはHD機でやったほうが良いと思うんだよなぁ…。出先でもちょくちょく進めることが出来て良いには良いんだけど、iPhone(やPSP)でやるのは勿体無いというか。それに画面タップで読み進めるの大変じゃない?

注目はブロガー&一般で5位だった「森川空のルール」。当ブログでも何度も取り上げていますが、ノミネートには上記の理由で至らなかったアプリです。一般でもしかしたら2位や3位になれるのではないかと思ったものの、やはり大作アプリは強かった。



【クソゲー賞】

クソゲー賞では「Sad Princess」「東方綺麗夜」「PrincessFury」の3つをノミネートし、投票しました。

「Sad Princess」は言わずもがな、凄いクソゲーとして。「東方綺麗夜」は真っ黒アプリとして、「PrincessFury」は理不尽なゲームバランスがクソだと感じてノミネート。

結果はそれぞれ
「Sad Princess」:ブロガー部門9位一般部門は10位
「東方綺麗夜」:ブロガー部門6位一般部門は3位
「PrincessFury」:ブロガー部門6位一般部門は11位
となりました。

意外だったのが「東方綺麗夜」で、まさか一般部門で3位になるとは。
盗用はクソというかそれだけでも許されざる行為だけど、ゲーム内容も敵が異様に固いしシステムが変だったりとクソとしか言えない内容だったからなぁ。
ノミネートした時点ではまだストアにありましたが、今では消えている(消された?)模様。良いことだ!

そして意外と伸びなかったのが「Sad Princess」と「PrincessFury」の姫アプリ2本。それでも20票前後はあるけど。
なんだかんだ言って楽しめてしまうのがクソゲーとは違ってしまったのかなと。
いや、でもクソゲーなんだよ!それは間違いない!やったら分かるって!



【オンラインゲーム賞】
【ソーシャル賞】

この2つは似たような賞なので合わせて所感を。というかそもそもなんで分けたのだろうか。

ノミネートされたアプリは数あれど、全てやったことが無く判断が出来なかったため票は入れませんでした。

ソーシャル賞は全体から見て票数がかなり少なく、やってる人自体が少ない印象。
かといって少なからずやっている人はいるし、様々な形態でソーシャルゲームが拡大の一途を辿っているので今後大きくなる分野なのは間違いない。

オンラインゲームはブロガーの場合協力系のゲームに票が集中し、一般は対戦系のゲームに票が集中。
一般投票者は俺より強い奴に会いにいくという血気盛んな人が多かったみたいですね。



【リズムゲーム賞】

リズムゲーム賞では「SwingSwing Touch」をノミネートし、投票しました。
やや古めのゲームですが、その面白さは今もなお色褪せていません。楽しみながら遊べる音ゲーとして自信を持ってノミネート。

結果はブロガー部門同票3位一般部門は上位に大きく票を離されての5位となりました。

ブロガー部門は良い、同票とはいえ3位になったのだから。一般部門は「あっれー…やったこと無い人が多かったのかなー…」と首を捻らざるを得ない結果に。

グルーヴコースターがどんだけ凄いアプリか知りませんがまさかここまで差が出てしまうとは…!許せじグルーヴコースター!

まぁやや古いアプリだしアップデートはもう無い感じだし非Retinaなので致し方ないか。



【FPS・TPS賞】

FPS・TPS賞では「Dead Space」をノミネートし、投票しました。

超絶グラフィック、練りこまれたSFホラー、オリジナルストーリー、App Storeでは日本語で紹介してるのに本編は完全に日本語無しの謎仕様で話題を呼んだ作品。原作が好きなのでノミネート。

結果はブロガー部門2位一般部門は2位に大きく票を離されたものの3位となりました。

結果を見て1位じゃねーのかよっ!というツッコミをしたものの、まぁストーリーが大事なゲームで日本語無しは痛いよなぁ…という結論に。

あと原作にあったゴア表現がトコトンカットされており、そこも原因だったのかなぁ…と思い至る。

しかしモダンコンバット3!モダンコンバット3がどんなに凄いゲームか知らんが許(ry



【ベストメーカー賞】

ベストメーカー賞では「Electronic Arts」「CAVE」の2つをノミネートし、この2つ+CAPCOMに投票しました。

EAはDead Spaceを出した会社、CAVEはSTG好きとしては外せない会社だったのでノミネート。CAPCOMはコンシューマもApp Storeも良いゲームを大量に出しているので投票。

結果はそれぞれ
「Electronic Arts」:ブロガー部門同票7位一般部門は12位
「CAVE」:ブロガー部門1位一般部門は8位
「CAPCOM」:ブロガー部門3位一般部門は2位
となりました。

EAはよく頑張った…!今度Dead Space日本語化してください…!

CAVEはケイブシューにブロガーの心は釘付けや!な結果に。逆に一般はそこまで釘付けにされておらず、やはりニッチなジャンルという事が証明されてしまった印象。

CAPCOMは1位にこそなれていないものの、どちらも票数を稼いで上位に食い込んでいる。出しているゲームや無料アップデートなどのサポートがちゃんと評価されている感じ。納得。



【特別賞】

特別賞では「King of Opera」「ブルーバード」「Sheepernova」の3つをノミネートし、投票しました。

King of Operaは隠れた名作として、ブルーバードは知名度が低いものの作品自体の出来は良かったため、Sheepernovaはそのシュールさにテンションが上がりっぱなしだったためノミネート。

結果はそれぞれ
「King of Opera」:ブロガー部門同票13位一般部門は同票19位
「ブルーバード」:ブロガー部門同票13位一般部門は12位
「Sheepernova」:ブロガー部門同票13位一般部門は同票19位
となりました。

もう見るも無残な結果に…。

King of Operaは最近アップデートしたのでゲーム性が増しました。良いアプリなのでこの機会にやると良いです。
ブルーバードは一般で健闘し、12位という惜しい結果に。評価されてるなぁFivemeogames。
Sheepernovaは自分以外に票を入れた人が7人もいるという事実に驚きを隠せません。今度ご飯食べに行きましょう。



【スポーツ賞】
【レース・ドライブ賞】
【戦略ゲーム賞】
【シミュレーション賞】

この4つは正直言って興味が無いジャンルなのでまとめて所感を。

やはりというか何というか、ノミネートされたアプリはほぼ全てやったことが無く、起動した数少ないアプリも1回目の起動を最後に触っていないものばかり。投票もしていないです。

結果を見る限り、番狂わせも無く順当な結果に落ち着いた印象。



【マッチパズル賞】

マッチパズル賞では「Blowup!!」をノミネートし、投票しました。

初期は難度がかなり高くすぐにゲームオーバーになったものの、アップデートで改善されてある程度は進めるように。音楽の進化がテンションを上げる材料になっており、2011年で一番楽しめたマッチパズルだったのでノミネート。

結果はブロガー部門同票5位一般部門は同票6位となりました。

そこまで低い順位ではないものの、上位までは及ばずという結果に。何がいけなかったのか…。

ちなみにDungeon Raidは体験版をやって面白さが分からず、Birzzleは一回起動してから起動してません。



【パズル賞】

パズル賞では「Scribblenauts Remix」「Rolling Kongs」「Coin Drop!」の3つをノミネートし、投票しました。

Scribblenauts Remixは世界的に評価されている作品だし、自分自身やっていて面白かったから。Rolling Kongsはゲームデザインの良さに惹かれて、Coin Drop!は豊富なステージギミックを楽しんだのでノミネート。

結果はそれぞれ
「Scribblenauts Remix」:ブロガー部門同票9位一般部門は11位
「Rolling Kongs」:ブロガー部門同票9位一般部門は20位
「Coin Drop!」:ブロガー部門6位一般部門は6位
となりました。

特別賞に引き続き、こちらも無残な結果に…。

Scribblenauts Remixはかなり自信があり、むしろ1位はこれだな!と思っていたアプリなだけに落胆も大きく。うーん、無念。
Rolling Kongsは知名度の低さが票数にも出たといった印象。どマイナーだからしょうがないか…。
Coin Drop!は一般で健闘し6位に。全ステージ最高評価を取るくらいにはやり込みました。

1位と2位がブロガーも一般も同じで、これが世界の総意なのかと思うと諦めざるを得ない。おのれテトリス!おのれスワンピー!



【カード・ボード賞】

カード・ボード賞では「Solitaire Harmony」をノミネートし、投票しました。

ソリティアアプリでは一番の出来だったのでノミネート。

結果はブロガー部門同票5位一般部門も同票5位となりました。

まずまずの結果と言ったところ。というか他のアプリがさっぱり分からない。
ソリティア好きの票を得たかな。ソリティア面白いよソリティア。



【シューティング賞】

シューティング賞では「デススマイルズ」をノミネートし、投票しました。

単なるSTGではなく、装備集めというRPG的要素を加えた本作。大賞にもノミネートしたのでもちろんSTGでもノミネート。手堅い勝利を確信していました。

結果はブロガー部門2位一般部門も2位となりました。

ま…負けただとっ…!CAVEを超えるのもまたCAVEということかっ…!

という訳で虫姫さまに負けました。追加要素も何もない(と思う)虫姫さまに。
負けた原因で考えられるのはデススマイルズが横シュー、虫姫さまが縦シューだったということくらいしか想像出来ません。
皆女の子より虫の方が好きなのかーそうかー。



【アクション賞】

アクション賞では「Muffin Knight」「Mr.Oops!!」の2つをノミネートし、投票しました。

Muffin Knightは長いこと楽しんだので、Mr.Oops!!は1プレイが短いながらも密度の高い時間を過ごせるのでノミネート。

結果はそれぞれ
「Muffin Knight」:ブロガー部門同票15位一般部門は12位
「Mr.Oops!!」:ブロガー部門同票10位一般部門は14位
となりました。

見事に惨敗です。負けを認めざるを得ません。
票数はそれなり得ているものの、上位には遠く及ばず。悔しい。

というか上位3つやったことないよなんて言っていいか分からないよ。
アクションのCAPCOMは伊達じゃないということか。



【RPG賞】

RPG賞はノミネートしていないものの、その出来の良さを多方面で見聞きしているのでFinal Fantasy IIIに投票。

結果はブロガー部門1位一般部門も1位となりました。

順当かなと。DS版よりゲームとして向上し、内容も面白いなら文句無し。やったことないけど。

というかケリ姫クエストが一般で2位って…早々に見限ったゲームがここまで順位高いと複雑な気持ち。
大手のCHAOS RINGS_Ωが3位ってのもこれまた…。



【無料で賞】

無料で賞では「おさわり探偵 なめこ栽培キット」「ヴァンパイアハンターHIROSHI~Around the Clock Show!~」「いつでも マインスイーパ 2」の3つをノミネートし、投票しました。

なめこ栽培キットは完全無料で長期間楽しめること、VHHACSは本来有料予定だったノベルゲームを無料化して質の高い作品をノーリスクで楽しめたこと、いつでも マインスイーパ 2は操作性抜群のマインスイーパとしてノミネート。

結果はそれぞれ
「おさわり探偵 なめこ栽培キット」:ブロガー部門1位一般部門も1位
「ヴァンパイアハンターHIROSHI~Around the Clock Show!~」:ブロガー部門同票5位一般部門は6位
「いつでも マインスイーパ 2」:ブロガー部門同票10位一般部門は9位
となりました。

3つとも大健闘。満足のいく結果となりました。

なめこ栽培キットは鉄板ですよね。老若男女楽しめる2011年を代表するアプリだと思います。シーズンズが同じ年に出てしまったのはちょっと惜しい気がするけど、2012のアップデート賞でノミネートされるでしょう。

VHHACSはブロガー&一般共にそこそこ高い順位に。超水道渾身の一作が正当に評価された結果ですね。2012年の活動にも期待。

いつでも マインスイーパ 2は一般部門で43票を得て10位以内という驚くべき結果に。画質がやや荒いものの、その操作性は他のアプリに比べて圧倒的。マインスイーパ好きはDLして損無し。無料だし。

そしてここでちょっと不思議に思ったアプリが2つ。ブロガーがノミネートしておらず、一般推薦でノミネートされた「幻獣物語」と「僕の魔界を救って!」。前者は7位、後者に至っては3位以降を大きく離しての2位となっています。

うーん…ちょっとこれは…一体どういうことなのか。



【アップデート賞】

アップデート賞では「萌えガチャ」をノミネートし、投票しました。

新キャラの追加などで長期間楽しませてくれたアプリだったのでノミネート。

結果はブロガー部門同票12位一般部門は7位となりました。

順位こそ中間なものの、その票数は70票超え。萌えガチャはよく頑張った…!2012年も期待してます!

気になったのはダントツ1位のなめこ栽培キット。これはリアルタイムでアップデートを楽しめていなかった(DLした時は既にアップデートが終了)のでノミネートも投票もしませんでした。
最初はこんなになめこの種類が多くなかったらしいですね。



【アイデア賞】

アイデア賞では「Scribblenauts Remix」をノミネートし、投票しました。

自分で書いた単語がそのままオブジェクトとして出現し、それらを用いてクリアするというプレイヤーの閃きを促す作りが素晴らしいと感じ、ノミネート。

結果はブロガー部門同票10位一般部門は13位となりました。

やはり日本語未対応の壁は厚かったか…!
DS版と同じで日本語に対応してくれれば神ゲー認定なのだが…。Dead Spaceと同じく世界的に評価されていても自国の言語に対応してないのはそれだけで大きなマイナスポイントなのは確か。アップデートに期待しよう。

気になったのは1位のなめこ栽培キットと2位のテトリス。またお前らか!
なめこ栽培キットどんだけ人気なんだよ!すげーなおい!…でもこれアイデアか?ま、なめこを主役にして栽培させようと思った人は確かに天才か。でもここまで流行るとは思っていなかったはず。
テトリスはやったことないので何とも言えないけど、余程楽になったのだろう。おのれテトリス。



【大賞】

さてやってまいりましたiPhoneゲーム大賞2011大賞。必ず1票を投票しなくてはいけないため、実質この賞で一番を取れれば大注目間違いない無しの凄い賞。

当ブログでは「デススマイルズ」をノミネートし、もちろん投票しました。

結果はブロガー部門同票3位一般部門は8位となりました。

無念。
シューティング賞で1位を取れていない時点で半ば予想出来たものの、いざ結果を見るとブロガーは惜しくも3位、一般は中間の8位。低くはないけど高くもないという結果に。

考えられるのは他に素晴らしいアプリがいっぱいあったこと、アプリのハードモードや装備集めが万人向けでは無かったこと…かなぁ。

同じデススマイルズを投票したsengzhou氏とデススマイルズ同盟を組んでSkypeで蜜に連絡を取り合ったり街頭でチラシを配ったりゲームショップに行ってさり気なく大きい声で「デススマイルズ面白いよなー」「iPhoneでも遊べるぜー!しかもiPhone完全オリジナルのモードも出来るんだぜー!」「マジでー!」みたいな寸劇をするといったことは特にせず、Twitterで細々と宣伝をしていました。
ティアラ可愛いよティアラ。

で、ここから愚痴。

大賞の1位がブロガー&サイト管理者の誰一人としてノミネートしなかった「僕の魔界を救って!」という結果に、ただただ呆然。
去年の「ゆけ!勇者」の時点でも不服だったのに、今年もこれ系統のゲームかと。

なんでこう腑に落ちないかと言うと…

1.誰一人として何の賞にもノミネートしなかった=その程度の知名度、人気だったということ
2.大賞にして作者の財布を潤そうぜ!というピュアな動機ながらゲーム大賞の主旨としてはズレていたこと

の2点。ゲームそのものの出来に関してはやってないので何も言えません。

1はそのままの意味で、ノミネートをした方々には放置系のゲームをやっている人もいたはずです。ヘビーゲーマーもいればライトゲーマーも居た、なのにノミネートされなかった
大賞になるならこういった成り上がりではなく、ちゃんとした推薦者…このゲームが好きで多くの人に知ってほしくてやってほしくて…っていう人が一人でも居ればこんなもやもやした気持ちにはならなかったのに。

2は何なんだろう。完全無料で遊びたいのか作者にお金を払いたいのか。派閥でもあるんでしょうか。

今回の結果でブロガーと一般の溝が更に深まったと感じました。もう大賞のノミネートはしない方が良いんじゃないかなとも思ったり。

以上、愚痴終了。

…とまぁなんだかんだ言いつつも、大賞の1位や2位を取れるということはちゃんとしたファンが居て好かれている、期待されている、楽しまれているアプリの証明です。上位入賞組、おめでとう!というか1票でも票が入ったアプリおめでとう!



ジャンルを大幅に拡大したせいか、運営にかかる負担も半端ではなかった様子。ゲームキャストのトシさん、本当にお疲れ様でした!

また、ノミネートしたブロガー&サイト管理人の方々並びに投票に参加した皆様お疲れ様でした!
スポンサーサイト

コメント:

僕の魔界を救って!は、某匿名掲示板のiPhone板ではスレ数ぶっちぎり(=一般人気もあり、プレイヤーも多いと思われる)ですけども、そういうのは指標にはなりません?
ていうか、大賞がなめこなら納得したんですか?という疑問が。

僕まかについて

大賞に値するゲームだと思いますよ。

長い期間遊べるゲームである事。
IF含めて日々改善されている事。

掲示板で100スレを超えていますが
ずっと勢いが安定している事も他には無い特徴です。

他のゲームでは一瞬勢いあってもすぐに飽きられてしまう。
運営へのアンチが大量発生して引退祭りなんてゲームもあります。

僕まかだっていつかは飽きますが、長く遊べるのは確かです。
10万時間を超えてからも新たな楽しみを見つけられるゲームなんですよね。
とりあえずのエンディングまでがチュートリアルで、そこから楽しむようなゲームです。

3Dゲームをやる人は限られています。
シューティングやパズルを一年続けてやる人は少ないでしょう。
その辺りのバランスは僕まかを長くやらないとわからないと思います。

プレーしてすぐにはまってしまった。
なんて表記がありますが、このゲームは長く遊んで味が出るんだと思います。

自分の好みで育成するも良し。
王道で強くなるやつらを育成するも良し。
1体でボスを倒しに行くのも良いでしょう。
自分なりの楽しみ方が出来る良いゲームだと思います。

向き不向きはあると思いますが
中の人が半年プレーしてからの感想を聞いてみたいですね。

No title

>>No nameさん
2ch家電製品iPhone板の僕まかスレですよね。
そこのスレ数でモノを語ってる人が多いのがちょっと理解出来ない。
はっきり言うと指標にはならないです。

そこは一般の人が見ると言うよりもコアなユーザーが情報交換をしたりアプリについて語ったりするところであって、スレ数が多い=ユーザーも多い、人気も凄いってことにはならないと思うんですよ。

コアなユーザーには確かに親しまれているので今回の結果に繋がったのでしょうが。

あとなめこが2位ってのも正直なところ変な気分です。なめこはゲームと言うよりも癒し系アプリ、コレクションアプリなので。


>>コピペ
なんでここにも貼ったんだろう…

No title

「ブロガー&サイト管理者」と、「一般ユーザ」の意識が乖離している、という事なんですよね。もうステマにも一般ユーザが慣れた、との感。
非公開コメント

プロフィール

なまくろ

Author:なまくろ
TwitterID : @namachocolate
ケータイ:au iPhone6Plus シルバー128GB
タブレットPC:WiFi版iPad3 白32GB
趣味:
ゲーム、同人、アニメ、成年コミックなど。

好きなゲームはDead Space、バイオハザード系、DMC1とDmC。
好きなジャンルのゲームはTPS、アクション、ノベル、STG。
iPhoneやiPadのゲーム、東方STGや同人ゲームなどいろいろやってます。

詳細なプロフィールはプロフィール記事へ。

レビュー依頼は同人ゲームレビューの依頼についての記事を参考に。

アクセスカウンター
カテゴリ
最新記事
最新コメント
プレイ中のアプリ
リトル ノア チェインクロニクル
リンク全般
検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。