スポンサーサイト

Category : スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「東方紅輝心」(ver1.31) レビュー

Category : 同人ゲーム

Kokishin_01

美麗なグラフィックが注目された「妖々剣戟夢想」。この作品を制作したあんかけスパの2作目が「東方紅輝心」です。初出は2014年8月16日(C86)。

正直に言ってしまうと、妖々剣戟夢想は背景のグラフィックは凄かったですが、ゲームとして楽しめるかとなると微妙な出来でした。

東方紅輝心は前作からどのように進化したのでしょうか。妖々剣戟夢想のレビュー記事の最後にも書きましたが、ゲームとして楽しめる作品になっているのでしょうか。

ではレビューを書いていきます。

※前作のレビューはこちら
「妖々剣戟夢想」 ver1.2.0 レビュー




【ゲーム画面】

Kokishin_02

冒頭。今作はちゃんとしたストーリーがあり、事件解決に向けて動く所から話は始まります。タイトル画面にも出ているレミリアと咲夜をプレイヤーキャラクターとして操作可能です。


Kokishin_03

迷いの竹林。相変わらず背景がとても綺麗ですね。今作は更なる品質向上のため、影や光の処理をアレコレする技術を使っているそうです(ガイドブックより)。


Kokishin_04

中盤くらいから利用可能な香霖堂。雰囲気出まくりです。店内を隅々まで見たくなりますね。


Kokishin_05_1

今作はレベル育成要素と装備収集要素があります。装備に付加されている効果は一部を除いてパーセンテージにバラつきがあります。よりステータスが上がる装備を集める楽しみがありますね。



【評価】

◎Good!
前作に比べて大幅にボリュームが増えている
縛りプレイ用の装備やアイテム収集などやり込み要素の充実
ステージ背景が前作にも増して綺麗
BGMやイラストなどの品質もかなり高い
豊富過ぎる追加要素のパッチをリリース

×Bad…
レミリアのキャラクター性能が高すぎてややバランスブレイカー
水の音や風の音などの環境音がないため背景が浮いている
ボス敵の攻撃がどれも似たり寄ったり
同時にサウンドトラックを頒布したからかクリア後にミュージックルームなどがない



【感想】

2キャラとも完全にクリアしたので、まずはそれぞれのキャラクターの感想を。

・レミリア
ジャンプ攻撃による高速移動が便利過ぎてそれでしか移動しなくなったり、最初から覚えているスキルのヴァンパイアターンが使い勝手良過ぎて後から覚えるスキルを全く使わなかったのはバランスが悪かった感じがしましたね。

攻撃3回→ヴァンパイアターン→攻撃3回→ヴァンパイアターン…と繰り返すことで大体の敵は簡単に倒せます。攻撃の隙が無く相手を吹き飛ばさない行動が出来るので。

他にも滑空が出来たり初期の攻撃力が高かったりと、アクションゲームが苦手な人向けのキャラクターと言えますね。

・咲夜
対して咲夜は移動や攻撃は普通。レベルによって覚えるスキルはどんどん良い性能になっていくので、こちらの方が育成要素を感じられる良キャラとなっています。アクションゲームに自身がある人はこちらから始めた方が東方紅輝心をより楽しめるかと思います。

特に終盤やクリア後のダンジョンで覚えるであろうパーフェクトレインやブラッドムーンがあると、敵の殲滅力が一気に上がって爽快感が凄いです。


で、ここから作品の感想を。

まずは悪い点から言うと、ビジュアル的に滝とか川の迫力は凄いのに環境音が無いので浮いてしまっています。滝のゴーっとした音や川の流れる音、葉っぱが風でカサカサする音、温泉のボコボコ音などがあれば臨場感が増すので、余裕があれば次回作では追加してほしいですね。

リグルが虫の大群を放つ攻撃があるのですが、その時に「チチチチ…」と虫の音が鳴るのは臨場感があって凄く良かったです。


ボスの攻撃パターンが似たり寄ったりなのも気になりました。攻撃は3回でワンセットだったり、HPが減ってきたら一定時間画面全体に弾をバラ撒くだけだったり。敵の特性を活かして、もっとキャラクターに追尾する攻撃や画面の一部に威力の高い攻撃を放つといった、個性のある弾幕を出した方がメリハリがあって良かったかなと思います。


良い点は作品全体の品質が前作とは比べ物にならないくらい良くなっていることですね。レベルによってスキルを覚えたり、レア装備を見つけたりするのは楽しかったです。

後はクリア後の追加要素をパッチでリリースしたのは凄いですね。

Kokishin_06

※ストーリーは短いですがフランドールを操作して遊べます。圧倒的な強さで敵を屠れます。ボスは通常攻撃ぶんぶん振ってれば勝てます。

というわけで総合評価は

東方紅輝心はちゃんと面白いアクションゲームになっていた!

です。次回作はこれまでの集大成的な作品にするらしいので、今から楽しみですね。次も期待してますよ!

作品サイトはこちら
http://ankake.iza-yoi.net/th/koukishin.html



【攻略について】

難度はそれほど高くないので、攻略方法を検索してもなかなか良いサイトは見つかりません。詳しい攻略情報が知りたい場合はあんかけスパ自らが発行した公式ガイドブックを買いましょう。

Kokishin_07

あまりにもハマったので自分は買いました。隅々まで情報が入っているので作品が好きな人は買うのをオススメします。

リンクはこちら
http://ankakespa.blog136.fc2.com/blog-entry-92.html
スポンサーサイト

コメント:

非公開コメント

プロフィール

なまくろ

Author:なまくろ
TwitterID : @namachocolate
ケータイ:au iPhone6Plus シルバー128GB
タブレットPC:WiFi版iPad3 白32GB
趣味:
ゲーム、同人、アニメ、成年コミックなど。

好きなゲームはDead Space、バイオハザード系、DMC1とDmC。
好きなジャンルのゲームはTPS、アクション、ノベル、STG。
iPhoneやiPadのゲーム、東方STGや同人ゲームなどいろいろやってます。

詳細なプロフィールはプロフィール記事へ。

レビュー依頼は同人ゲームレビューの依頼についての記事を参考に。

アクセスカウンター
カテゴリ
最新記事
最新コメント
プレイ中のアプリ
リトル ノア チェインクロニクル
リンク全般
検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。