スポンサーサイト

Category : スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ほぼ日手帳用のペンとしてステッドラー社のアバンギャルドを買いました

Category : 感想・レビュー

staedtler_hobonichi_01

2013年の末頃から、ほぼ日手帳にスケジュールや日記などいろいろ書くようにしています。
これまではストッパーも兼ねてハイテックCコレトに赤系、緑系、青系、茶系のリフィル(替芯のこと)を入れて使っていましたが、そろそろ安物から脱する時か…という思いから、新しいペンをいろいろ探していました。

いろいろと候補が上がりましたが、選んだのはステッドラー社のアバンギャルドというペン。
購入に至った理由と、簡単な使用感を書いていきます。




【購入理由】

staedtler_hobonichi_02

・価格が安い!
元値は3000円くらいですが、Amazonで値引きされたものを買ったので2150円程度で済みました。
この手のペンを買おうとすると大体3000円~6000円くらいするので、安いのは魅力的。

・多色!
機能としては黒、赤、青にシャープペンシルの合わせて4つを切り替えて使います。
しかしシャープペンシルは全く使わないので、ここも替芯を使えたら良かったなーというのが本音。

・4C規格のリフィルに対応!
ジェットストリームプライムの替芯の他、他社製のリフィルが使えます。重要。

・シンプルで細身なデザイン!
ほぼ日手帳のストッパーに余裕で収まるサイズであり、グリップ部がゴムではないのでひっかかることも無いでしょう。
軸が太かったり、グリップ部がゴムだと大変なのです。ジェットストリーム4&1とか。



【使用感(ペン本体)】

まず持った時に思ったのは、軽いということ。しかしプラスチック製品ほど軽くはなく、適度な重さも持っています。

色はナイトブルーを選択しました。塗装もマットな感じでサラサラーっとしており、色も綺麗なため安っぽい感じは全くしません。

グリップ部は盛り上がっており、「これホントに持ちやすいのー?」と買う前は思っていましたが、これが中々しっくりきます。指3本で挟むのにちょうど良い太さですね。



【使用感(書き味)】

デフォルトで入っていた純正芯を使いましたが、う…うーん?
ジェットストリーム4&1の書き味に慣れていたからか、書き始めがかすれたり、力を入れないとちゃんと色が出ないことに違和感を感じました。

普通に使う分には問題無いとは思います…が、正直に言うと純正芯では微妙です。



【芯を交換】

こんなこともあろうかと思って、ジェットストリームプライム用の替芯を同時に購入してました。

さっそく交換して書き味を試してみると…おお!これこれ!力を入れなくてもちゃんと色が出るこの感じ!書き始めのかすれが無くなり、発色も良く、使いやすさはググっと上がりましたね。



【結果】

staedtler_hobonichi_03

良いペン、良い芯、大満足。このペンにして、書きたいという気持ちが強くなりました。

この手のペンは芯が短いため塗料の量が少なく、また一度に出る量も多いためすぐに無くなってしまうみたいですが、スケジュールや日記程度ではそこまですぐ無くならない…はず。念のため替芯のストックを用意しつつ、ほぼ日手帳を楽しむことにします。
スポンサーサイト

コメント:

非公開コメント

プロフィール

なまくろ

Author:なまくろ
TwitterID : @namachocolate
ケータイ:au iPhone6Plus シルバー128GB
タブレットPC:WiFi版iPad3 白32GB
趣味:
ゲーム、同人、アニメ、成年コミックなど。

好きなゲームはDead Space、バイオハザード系、DMC1とDmC。
好きなジャンルのゲームはTPS、アクション、ノベル、STG。
iPhoneやiPadのゲーム、東方STGや同人ゲームなどいろいろやってます。

詳細なプロフィールはプロフィール記事へ。

レビュー依頼は同人ゲームレビューの依頼についての記事を参考に。

アクセスカウンター
カテゴリ
最新記事
最新コメント
プレイ中のアプリ
リトル ノア チェインクロニクル
リンク全般
検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。