スポンサーサイト

Category : スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チェインクロニクル、「アトリエ 黄昏シリーズ」コラボのレイドイベントを振り返る

Category : チェインクロニクル

cc_atelier_01

2014年9月16日~9月25日の間、「アトリエ 黄昏シリーズ」とコラボしたイベントが行われました。
また、9月19日~9月25日の間、レイドイベントが行われました。

前回のコラボレイドがログ・ホライズンコラボ(2014年3月5日~3月10日実施)なので、かなり久々ですね。

今回はレイドクエスト時に攻撃力が大幅に上がるウィルベルが早期に入手出来る事もあり、今まで以上に頑張ってみました。

ウィルベルは優秀なアビリティを持っており、スキル攻撃も強力。しっかりと限界突破させれば数々のクエストで役に立ってくれることでしょう。

果たしてウィルベルは4回限界突破が出来たのか!




【3回が限界でした】

cc_atelier_02

やっぱり無理だったよ…

とはいえ、撃破報酬で2枚、レイドクリアの宝箱から2枚の計3回限界突破出来たので、上々の出来とも言えるでしょう。
3枚は運で入手しなければいけないというのがレイドイベントの闇ですね。ぐぬぬ。



【レイドの敵とボスについて】

cc_atelier_03

今回の総撃破数は145体!いつもは100体以上いくか微妙な所なので、結構頑張りましたね。
で、ここまで撃破数を伸ばせたのにはいくつか理由があります。


1.道中の敵がそこまで強くなかった(厄介な敵がいなかった)

cc_atelier_04

通常のレイドでは耐久力や攻撃力が高かったり、厄介な状態異常攻撃を持つ敵が多く出てきますが、今回はそれがありませんでした。盾持ちは戦士で、毒の状態異常攻撃も遠距離攻撃で容易に対処することが出来たので、楽でしたね。


2.ボスがこれまでに比べると弱かった(ただし耐久力は高い)

cc_atelier_05

ボスがこれまでのレイドボスである魔人達に比べると弱かったです。理由は以下の通り。

道中の敵と同じく厄介な状態異常攻撃が無かった
攻撃力がそれほど高くなかった
画面全体攻撃が無かった
クエスト難度アップによるHPの上昇が緩やかだった

ただし全攻撃10%カットの特性を持っているため、これまで以上に毒の状態異常攻撃が必要になったボスとも言えます。


3.特攻キャラが撃破報酬で手に入った&助っ人ロジーが優秀だった

cc_atelier_06

レイドイベント中、与えるダメージが大きく上昇するウィルベルが30体撃破で入手可能だったため、戦力の増強が早い段階で出来たのは大きいです。

また、助っ人で選べる今回のコラボキャラ、ロジーのスキル攻撃が1マナで毒の状態異常を付与させるので、今回のボスに相性ピッタリだったのも良かったですね。


4.1~3が合わさり、ソウル3消費1回で撃破し続けることが出来た

これまではボスを倒すためのソウル消費が激しかったため途中で挑むのを諦めていましたが、1~3の理由でソウル3で撃破し続ける事が出来たので、進める所まで進んだといった感じです。ただしその分、気合の実をモリモリ消費してしまいましたが…。

以下、レイドイベント中のパーティーになります。

・ソウル1でボスを倒せる場合のパーティー
cc_atelier_07

・ソウル3でボスを倒す場合のパーティー(終盤はほぼこれで固定)
cc_atelier_08



【コラボキャラの今後について】

cc_atelier_09

cc_atelier_10

レイドイベントが終わるとステータスアップの効果が無くなるため、お払い箱となってしまうケースも多いですが、今回のコラボキャラはどうでしょうか。少し考察してみます。

・旅する魔法使いウィルベル
今回のレイド報酬対象。
倍率が高く範囲も広いスキル攻撃、複合効果を持つ優秀なアビリティで序盤から終盤まで役に立てる良キャラクターです。
今回はレイドレベル30で入手出来たことも有り、初心者の人でも手に入れやすく、ある程度までレベルがかなり上がりやすいため、とても良いですね。万人にオススメ出来るキャラです。

・元気いっぱい錬金術士エスカ
以前のイベントで登場した次期生徒会長クラウディアと似たような能力を持つキャラクター。
クラウディアを持っていない場合はお手軽に戦士と魔法使いを強化出来るので◎。
マナの数で能力が上がるので、マナを集めやすい第九領主ツルなどと組ませると尚良い感じ。

・中央の錬金術士ロジー
今回のレイドイベントで最も活躍したキャラクター。
ただし攻撃3倍の期間が終わると評価が途端に厳しくなります。ステータスはそれほど高くなく、毒攻撃を扱えるキャラクターは他にも存在し、また斬武器の戦士は他に優秀なキャラクターが多いことから今後運用していくにはキャラ愛が無いと厳しいかもといった感じ。
能力がクリティカルに依存しているのももったいないですね。

・船の一族の錬金術士シャリステラ
事前応募で誰でも入手出来たので、持っている人は多いキャラクター。
レベルがとても上がりやすいため、初心者の人は長い間お世話になるかと。

ただしウィルベルや他に優秀な魔法使いがいればそれで事足りるので、扱いがやや難しいかもしれません。
性能は決して悪くはないのですが…。

・見習い錬金術士シャルロッテ
こちらも以前のイベントで登場した大資産家シェアラと似たような性能を持つキャラクター。
クエスト終了時にAPが回復するアビリティは序盤こそ有り難みがないものの、1部終盤や2部などでは消費APが激しいクエストが多くなるため一度に4や6回復することも。あると何かと便利と言えます。

・黄昏の大地の錬金術士アーシャ
僧侶なのでレイドイベントではおそらく最も使われなかったキャラクター。
性能的には回復僧侶というよりも支援僧侶。また、宝箱のドロップ率をアップさせるアビリティがどれほどアップしているか判明すれば評価が上がる…かも?

・気球整備士アウィン
拳武器のキャラクターの登場ですっかり日陰者になった打武器のキャラクター。
基本性能は良いものの、戦士SSRキャラクターを入手すると途端に使用しなくなる可能性が高いです。

打武器で与えるダメージが増える敵が出れば出番があるかも?




cc_atelier_11

以上、アトリエシリーズのコラボを振り返ってみました。
ちなみにアトリエシリーズは未プレイなんですが、面白いんですかね。
スポンサーサイト

コメント:

非公開コメント

プロフィール

なまくろ

Author:なまくろ
TwitterID : @namachocolate
ケータイ:au iPhone6Plus シルバー128GB
タブレットPC:WiFi版iPad3 白32GB
趣味:
ゲーム、同人、アニメ、成年コミックなど。

好きなゲームはDead Space、バイオハザード系、DMC1とDmC。
好きなジャンルのゲームはTPS、アクション、ノベル、STG。
iPhoneやiPadのゲーム、東方STGや同人ゲームなどいろいろやってます。

詳細なプロフィールはプロフィール記事へ。

レビュー依頼は同人ゲームレビューの依頼についての記事を参考に。

アクセスカウンター
カテゴリ
最新記事
最新コメント
プレイ中のアプリ
リトル ノア チェインクロニクル
リンク全般
検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。